ダイエット情報サイト

ダイエットって簡単じゃない

新着情報

ダイエットを応援します

ダイエット

誰でも「ダイエット」ってものにチャレンジしたことがあると思います。
私もここ10年くらい毎年、毎年、目標は「-10kg」と掲げていますが、全然ダメダメで。
ですから、私の体験談を交えて、効果があるダイエット方法や、評判のダイエットアイテムなんかをご紹介していきたいと思います。
王道からマニアックなものまで、いろいろと試し、このサイトの記事を読んだ方全員が、ダイエットに成功するような情報を載せれればいいかなぁと思います。ホント、ダイエットって永遠のテーマみたいなものですよね。

好きなものを食べてダイエット

ダイエットならと、皆が口をそろえていうことは「濃い食事、脂っこい食べ物を控えればいいのです」なんていいますが、私はそんなことは無理なのです。
このような濃い食事を食べて、できれば痩せたいと考えているのです。
そのためにやることはひとつ、厳しい運動量が必要で計算すると1日3時間のウォーキングが必要になります。いい大人が3時間も自分の時間を取ることはなかなか難しい。
ですから、通勤時間や仕事中の移動時間を利用して運動を取り入れることにして、あとは朝早くおきて仕事前に2時間くらいのウォーキングを始めようと思います。

怠け癖があるので無理だよ

この前書いた「ウォーキング」ですが、やっぱり無理がありましたね。1日でヤメてしまいました。
ダイエットのためと意気込んではじめましたが、私は2時間も歩いてられないのです。しかも、朝早く起きてってのもあるので続くわけないのです(私は思った以上にダメ人間でした)。この何十年と怠けていたのに、突然“運動”なんて体が拒否反応するのはあたりまえだと思います。
怠け癖がある方には、ウォーキングはおすすめできませんね。私の考える「好きなものを食べてダイエットをする。」というのは、単なる理想で現実には無理があるようです。

筋肉をつける食事について語ろう。

かっこいい体を作ろう。筋肉をつける食事の摂り方をご紹介します。
運動だけ、食事制限だけ、どちらか一方ですと、効果が出るまでかなりの時間がかかり、なかなか効果がでませんね。運動もこなして、食事にも気をつけても、あまり効果がない、ということもあるかもしれません。そんなときは、エネルギーだけでなく、栄養にも気をつけてみると変化があるかもしれません。まずは、たんぱく質をたっぷり摂りましょう。(摂り過ぎはだめですよ)
例えば、朝ごはん、卵とパン、牛乳。お昼は、お肉、ヨーグルトや豆乳。夕ごはんは、魚と豆腐や納豆というように、いろいろなパターンでたんぱく質を摂るように心がけましょう。
これらのたんぱく質をたっぷり取れば、もしかしたらが起こるかもしれないのです。