病気についての情報サイト

こんな病気にご注意ください

新着情報

「肥満」はよろしくないね。

肥満

「肥満」も病気のひとつってことだそうです。
体の組織が、脂肪という鎧を身にまとった状態のことで、人間はある程度は脂肪が必要なんですが、付きすぎることで他の病気を引き起こす原因になることもあるようなのです。
これも遺伝という理由があって、両親が太っている場合は75%以上くらいの確立で、肥満になるとか(親子でデブって見かけますよね)。あとは食生活の乱れや、運動不足などの理由があって、大方はこの二つの原因が主だと思います。いつでも食べれる状況だったり、パソコンやゲーム、テレビなどの普及でまったく運動をしないという、これはもう現代病って言ってもいいくらいのことだよね。とにかく、肥満って状態は、病気への一歩をたどるのでベストの状態を保つように気をつけましょうね。

糖尿病がはじまっているかも。

ほとんどの方は「まさか、自分がなるわけがない」と思っていると思います。
糖尿病って、激しい痛みや症状なんかがないので、自分に治療が必要だと診断されても、そのままほっとく方が多いそうです。痛みがないから自覚をもてないのですね。でも、この糖尿病をほっとくと、とんでもないことになるのです。ノドの渇きが最近感じる、オシッコの回数が増えた、短い期間で体重が急増した、逆にたくさん食事を食べるのにどんどん痩せてきている、疲れやすい、視力が低下してる、などなど。
このような症状がではじめたら、一度病院へ行ってみましょうね。もしかしたら、もしかしてるかもしれませんからね。

乳がんも早期発見がカギです。

他の「がん」とは違い、胸の表面にしこりが出来たりするので自分で見つけることが可能なものなのです。
自分で触るだけなので簡単ですよね。鏡の前に立ち、胸の形に異常がないか(へこみやただれなど)よく観察しましょうね。触るときも指をそろえて下から上へしっかりと触るようにしてしこり部分を見逃さないようにしましょう(ほとんどないけどね)。そして、なんとなくしこりっぽいのを発見したら早急に病院で観てもらうように(自分勝手にアレコレ悩むより専門家に判断してもらったほうが安心できますからね)。また、パートナーに協力してもらうのもいいかもしれませんね。愛する人のために一生懸命になってくれるかもしれませんよ。